So-net無料ブログ作成

ハルピン市内観光 その1 [中国東北部、旧満州の旅(15年6月)]

仕事が忙しい!旅行記再開するぞ。
S0100157.JPG
ホテルの隣が人民解放軍の訓練所?みたいだった。
S0100165.JPG
朝の渋滞。
S0100166.JPG
S0100167.JPG
S0100168.JPG
S0100169.JPG
ロシア正教会 聖ソフィスカヤ大聖堂。この後で観光する。
S0100170.JPG
S0100173.JPG
S0100175.JPG
S0100188.JPG
旧満鉄の社宅だった建物。建物自体はロシア人の家だったそうですが、満州国時には社宅。戦後~現在は主は中国人に変わって現在では商店が並ぶ。
S0100190.JPG
S0100192.JPG
S0100193.JPG
S0100195.JPG
ここからハルビン工業大学の校舎。前身はハルビン中露工業学校で東清鉄道を運営していた奉天軍閥が鉄道技術者の育成を目的に開校したものだった。
wiki「ハルビン工業大学」
S0100196.JPG
S0100197.JPG
S0100198.JPG
S0100199.JPG
S0100200.JPG
S0100201.JPG
S0100202.JPG
S0100203.JPG
S0100204.JPG
S0100205.JPG
S0100206.JPG
S0100207.JPG
S0100208.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

『うどんの国の金色毛鞠』 [本・漫画]




公式サイト http://www.udonnokuni-anime.jp/

珍しくアニメ紹介!
香川県PRに一役貢献するぞ!

10月8日より日本テレビ系各チャンネルにて放送開始!

地元香川ではローカル線『琴平電鉄』も去年からラッピング車が走っていたりと秘かな盛り上がりを見せておりました。静かで優しい愛あふれる世界の物語です。コミックスも発売中!

物語:東京でWEBデザイナーとして働いていた俵宗太(30歳)はうどん屋を経営していた父の訃報により、実家のある香川県に里帰りしていた。父の葬式も済み、東京に戻ろうという先に実家のうどん釜の中で眠る小さな男の子を発見する。どこの子供かはっきりしない宗太はしかたなくその子を保護するが、その子には尻尾も耳も生えており、仰天する。その子は狸だったのだ。

どこか見覚えのある香川の風景に狸の子供と30歳独身男性の奇妙な生活が始まる。

実際、香川でタヌキは多いです。他にも山にはイノシシ、サル、ウサギ、トマコ(イタチの仲間)などもいます。ローカルな話題が多い本作。地元の話題に触れて懐かしさを感じたりと、楽しんで読んでおります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ